マスコミ登場の方法  Ownd

NHKで放送された伝筆の伊賀明美さん

伊賀明美さんは私の友人です。

伊賀さんは「伝筆」(つてふで)の先生として、

「今からでも間に合う個性的な年賀状」というテーマで特集されました。

年末にふさわしいですね。

今年はたくさんの方と出会いました。

伊賀さんもその一人。

私の本を読んでくださって、取材にもテキパキと応じたようです。

NHKの放送を見ながら、伊賀さんがテレビ映えすることに驚きました。

どんなに素敵な人でも、テレビ映りが良いかどうかは別物です。

こんなにテレビ映えするのなら、NHKはまた別の機会で伊賀さんを取り上げてくれるかもしれません。

年賀状製作だけでなく、

・お年寄りに流行する個性的な伝筆

・子供でも簡単なお絵描き伝筆

・新社会人に勧める人とつながる伝筆

・伝筆に使える手作り有機絵の具(または墨)

など、彼女がオリジナルで進めていけば良いのです。

どんなこともそうなのですが、

1つの枠にとらわれているだけではオリジナルになりません。

伊賀明美オリジナルは今後も大きく期待できます。

伝筆は新しいジャンルですが、さらに進化させていく。

これがマスコミ登場にはとても大切なのです。


この瞳と表情で「心から楽しんでいる」「嘘がない」ことが分かります。


https://arakawatakeshi.amebaownd.com/posts/407042

0コメント

  • 1000 / 1000