自分のことのように嬉しいな

マスコミ登場の方法  Ownd

雑誌に掲載される意味は大きい

友人が月刊雑誌に掲載されました。

女性の総合雑誌「GINGER」(幻冬舎)4月号の187ページです。

WEBライターの空条れいれいさん。

「今月のイチ押しアプリ」を「WEBの達人」という立場で回答しています。

この月刊雑誌に出る意味はとても大きく、価値が高いのです。

・雑誌社から「達人」と認められている

・月刊雑誌は捨てられない媒体(保存される確率が高い)

・次の取材が舞い込む基盤になる

まだまだありますが、どのメディアに出るのかも大きい。

空条れいれいさんが回答した「GINGER」は落ち着いていて洗練された雑誌です。

理想的なマスコミ登場です。


https://arakawatakeshi.amebaownd.com/posts/571001

1コメント