てまひまかけた分

笑顔が#ふえる!!!

最高の新聞です( ̄ー ̄)

マスコミ登場の方法  Ownd

新聞制作は手間ひまかけて楽しませて

久しぶりに新聞を制作しました。

まじめな新聞ではありません。遊びの新聞。先日のセミナーのパロディ。

でもね、かなり時間が掛かります。


どんな風に作るかというと…。

パワーポイントを使います。

そして、テキストボックスを何十個も入れるのです。

見出しの文字数も決めるし、架空の記事も書きます。


パロディですから。要は楽しめたらいいのです。

でも、地道に調べものも行います。

当日の気温や湿度はどうだったか?とかね。


こうしたことが数時間でできるのは新聞制作をしていたからこそ。

私の長所だと思って。

山田桃世さんが盛んに「長所は人のために使う」を気に入ってくださったので。

ほんの少し。

笑顔のおすそ分けです。


メディアコンサルタント・荒川岳志





https://arakawatakeshi.amebaownd.com/posts/910433

0コメント

  • 1000 / 1000