そんな僕も

荒川スタイルを
取り入れています( ̄ー ̄)

イイと思ったら
どんどん取り入れるべきですね♪

トライ&エラーを繰り返す
それが1番大事なのです。

マスコミ登場の方法  Ownd

スタイルを決める 時には崩す

格好良い人は何を着ても格好いい。

・木村拓哉がジャージ姿で頭にバンダナを巻いていても

・福山雅治がパジャマ姿でコーヒーを飲みながら新聞を読んでいても

・佐藤浩二が浴衣姿で将棋を指していても

・ジョージクルーニーがジーンズ姿でコンビニに行っても

…そんな話ではありません。この話で引っ張っても面白いとは思いますが。


ブログの記事スタイルです。

私が好きな記事スタイルはこの人ですが…だからといって、そっくり真似はしません。

取り入れてみて、自分らしくアレンジしてみる。

だんだんと自分の「定型スタイル」というか「決まった形」が出来上がります。

一度、パターンが決まったら発信も早くなるでしょう。

しかし…私はそこに落とし穴があるような気がするのです。


成長を止める落とし穴というか、慣れから来る思考停止が。

だから、いつも「これでいいのだろうか?」と、自分がやっていることを疑う姿勢が大切。

自分のやっていることは大したことがないと思うからこそ、

人の意見に耳を傾け、若者の行動に感心して、我が身を振り返る。

記事スタイルを時には崩して。だめなら元に戻す。うまく行けばその先に進む。

その繰り返しじゃないかな。

上の動画と記事はそれほど関係はありません。

ふえるさんが好きだから。動くふえるさんが楽しいから。それだけ。


メディアコンサルタント 荒川岳志

https://arakawatakeshi.amebaownd.com/posts/984209

2コメント